連休明けの。。。

  • 2015/11/10(火) 23:48:30


 連休明けのお仕事。


 寝起きに始まり、通勤・・・出社。

 朝礼を経て・・・と、ここまでは問題が無かった。


 一件目のお客様宅。

 いきなりの屋根上での作業。

 基本・・・一人での屋根上での作業は禁止である。

 即 事務所へ連絡>>>も、応援に行ける人がいないとの回答。

 そう・・・
 今日は、なぜか出勤人員の数が少ない。


 危険承知で屋根の上へ。。。

 点検したところよりも、上部での故障だ。


 電柱のそばへ作業車を移動し準備をする。

 が・・・

 肝心の脚が出ない。。。?

 作業車の故障だ


 直接 応援に来てもらえそうな人を探す。


 結局 お昼前まで作業が係るも・・・

 屋根上での作業ができないので、仮修理となり

 根本的には修理が終わっていない状態。

 後日 再調査後の再修理となる訳で・・・


 昼食後・・・電話が使えないとの申告のお客様宅へ。

 お客様の利用状況は、N社の十数年前のFAXとのこと。

 お客様宅へ到着>>>状況確認をすると・・・

 申告の内容とは全然違う?

 利用端末はN社の数年前設置のビジネスシステム。

 全台使用不可状態。

 代替えの機器も持っていなければ、費用の説明も最初からやり直し。

 1から説明をして、納得後の修理開始。

 まぁー
 これは、30分ほどで治ったんだが、始めるまでの1時間は無駄だった。。。

 お次の仕事・・・

 ある現場事務所の連絡用の回線。

 作業現場へは、前もって入行手続きを踏まないと入場できないとのこと。

 事情を説明するも、理解を頂けず・・・

 結果 1.5㎞先の場所へ車を停車して、徒歩での入行。

 なお・・・脚立等の工具を持って。。。

 点検後、N社局内へ続くケーブルの不良。

 新しいケーブルへ接続を変えてテストOK。

 も・・・

 お客様は、数日前に開通したばかりとご立腹

 まぁー
 そのことを、自分に言われてもって感じですけど。。。


 何やかやで・・・事務所へ帰るにはいい時間。

 事務所へ向かって走行していると・・・エンジンルームから

 爆音のような異音が。。。


 作業車 上部の故障につづき・・・下回りにも異変が。。。

 ゆっくり走って、修理工場へ・・・で、そのまま入院。

 どこまで続く・・・負の連鎖


 足も腫れてきやがった。。。


 明日はいい日でありますように。。。

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する